田原優樹 / Ph.D., MBA / バイオ・ファイン研究所 /味の素株式会社

群馬県館林市出身。早稲田大学・大学院にて有機化学を専攻し、博士課程を修了。社会人5年目に早稲田大学ビジネススクールにてMBAを取得。味の素株式会社に新卒入社。世界的な科学論文情報誌に多数掲載。


研究者として活躍する傍ら、ビジネス視点から研究・開発を行えるようになるべくMBAを取得、更にはスタンフォード大学への留学と、世界のトップレベルの研究者として活躍する田原さんにお話を伺いました。

学生時代は毎年100冊以上の書籍を読むほどの読書家の田原さんですが、自分に大きな変化をもたらした書籍との出会いは、異国の地で壁にぶつかっていた時でした。


当時の状況を教えていただけますか?

私がスタンフォード大学に研究留学に行っていた時のことですね。留学して3-4ヶ月くらい経ったときだったと思います。

所属していた研究室のボス(教授)と研究テーマについて話をしていると

「お前はSmallだ。」

と何度も言われました。

当時の私は「small」ってどういうこと?という感じで、全く意味が分かりませんでしたが、ニュアンスとしてはあまり良くないことだけは確かでした。

自分なりに魅力的な研究テーマのアイデアを考えて何度もボスと議論していましたが、「small」と言われ続け、どうすればよいのか途方に暮れていました。もうどうにもならないと思ったその日は、初めて夕方になる前にラボを去り、自宅で悩みました。今でもその光景をハッキリ覚えています。

それから少しして、ボスから初めて「それはBigだ!」と言われたことは

日本ではBig過ぎて、普通はやらないレベルのことでした

ぱっと思いつくアイデアは殆どが「Small」で、2−3人で議論しながらアイデアを少しづつブラッシュアップしていったとして、それを3段階くらい上にあげたモノがスタンフォードの、世界基準の「Big」でした。

正直にいうと、自分ひとりでそのレベルのぶっ飛んだアイデアを発想することは難しいと感じていますが、ボスはそのBigなアイデアを日常的な議論で求めてきました。そのスピード感とアイデア発想は、これまでの自分の基準と比べて、恐ろしいほど差を感じました。

そんな感覚に自分をフィットさせ、自分が世界レベルで活躍できるようになるためにも、自分をドラスティックに変えなければ、自分をDisruptしなければ、と焦る気持ちを持っているときに、読んだ本でした。


どんな影響があったのでしょうか?

Bigに考えることが当たり前になったという感じでしょうか。

1歩も、2歩も先を見据えて、考えていくことが癖づくようになりましたね

顕在的ニーズではなく、潜在的なニーズや課題を着目して取り組んでいくことが、当たり前になっていきました。

世界のトップレベルの考え方が身に付きましたし、研究者としてどこまでも活躍していける自信にもなりました。

その書籍のタイトルを教えていただけますか?

『Change Your Thinking, Change Your Life』
です。

スタンフォードのブックストアか、家の近くの本屋で購入したと思います。色んな本を手にして、最初の数ページを読んで惹かれて購入したのがこの本です。

どんな方にオススメでしょうか?

自分の考え方に煮詰まっている方や、何かうまくいっていないと感じる方に、ぜひ読んでみてもらいたいですね。洋書なので、読む時間がかかる方もいらっしゃるかと思いますが、英語のトレーニングも兼ねて読んでみてはいかがでしょうか。自分の思考が変わるのを感じられると思います。


<書籍紹介>

Change Your Thinking, Change Your Life

How to Unlock Your Full Potential for Success and Achievement

  • 著者名:Brian Tracy
  • 出版社名:Wiley;
  • 発行年月:2003/8/21
  • 判型/造本:
  • 頁数:288ページ
  • ISBN:0471448583

“Every line in this book is bursting with truth, wisdom, and power. Brian Tracy is the preeminent authority on showing you how to dramatically improve your life. Let him be your guide. I’ve learned so much from Brian myself that I can’t thank him enough!” (Robert G. Allen, number-one New York Times best-selling author)

“This book gives you a step-by-step system to transform your thinking about yourself and your potential, enabling you to achieve greater success in every area of your life.” (Lee Iacocca, Chairman, Lee Iacocca & Associates)